麩坊「雅六」「鈴虫寺」「トロッコ列車」ダメで「SAGANOーYU」

今日は両親♂♀+姉♀+甥♂も来て賑やかに京都観光。
お昼は京都駅から歩いて行ける麩坊「雅六」さんに予約をいれてみました。
c0111017_21401841.jpg
ここに決めた理由はすべて個室であることです。
今日は1歳の甥♂シンちゃんもいたのでそのほうが周りに気兼ねなくお食事が出来るし
麩藤という生麩のお店の直営の料理店ですみんな大好きなが食べられるからです。
c0111017_2149207.jpg
落ち着きすぎでは?!と思う程(笑)無音なお部屋でゆっくり食事出来ます。
お料理は麩箱膳 1,000円~3,500円の5段階あるようなので
よその方のブログなんかを参考に1800円のものに。
麩を堪能しつつこのあと他に食べたいモノがある観光客さんにはぴったりの量って感じ。

まず甘い「生麩まんじゅう」からのスタートです。甘いものから出て来るのには理由が?!
c0111017_2159638.jpg
続いて「椀」「麩のお佃煮」が出てきました。
c0111017_2202757.jpg
若干ぬるかったお出汁。でも味はおいしかったです。
お佃煮は「貝の佃煮みたい!」と、ど35ファミリーの皆口を揃えて。
後はちゃっちゃかと運ばれ
c0111017_2232625.jpg
c0111017_2274225.jpg
最終的にこんなかんじになりました〜。(分かりずらい?)
c0111017_2255125.jpg
最初に出てきた生麩は最後に♪
c0111017_2272615.jpg
アクセスがいいので子連れの観光客さんにはとってもオススメなお店!

c0111017_22102531.jpg
ここから信仰心の多アリな姉♀の希望で鈴虫寺へ。
c0111017_22122025.jpg
この時期なのに恐ろしい人の鈴虫寺です。だいぶ並んでからお話しを聞いて
鈴虫入りの和菓子(笑)を食べて〜。
c0111017_22143092.jpg
景色を眺めてきました。
ここのお寺はは京都タワーのてっぺんとほぼ同じ高さなんだというのでビックリ。
ここから急遽 予約してないトロッコ列車に向かってみるも
すでに満席で 撮影禁止のココへ行ってパフェを食べて戻ってきました。
c0111017_22204538.jpg
次回はちゃーんと計画的に!!そして保津川下りだァ〜!!!
c0111017_22263756.jpg
嵯峨野湯さんのブログからお借りした抹茶パフェの画像。
店内撮影禁止のためです。おいしかったー!!ラスクがたってるのがすごく嬉しい。(笑)
[PR]
by 35sanko35 | 2008-08-24 22:28 | 生活と日記


ちくわの名産地豊橋女子♀現在京都に住むサンコと申します。


by 35sanko35

プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

オク治療室のブログ。
4月30日更新しました

ブログパーツ

カテゴリ

全体
35の自作
パンとお菓子
カフェと外ごはん
女子アイテム♀
生活と日記
お酒とこだわり食品
被服?製作
団子よりお花
当たった〜!!
ベイベ〜
サンキチ写真
未分類

検索

お気に入りブログ

vege dining ...
Hiro's Sweet...
お八つと、テレビ欄
オクブロ    京都|オ...
Italy日記

以前の記事

2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧